にじ色の箱

華の40代を楽しんでいる主婦のブログ 。愛犬「アポロ」に癒されてます。
041234567891011121314151617181920212223242526272829303106

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- (--) 】 スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

電機工作デビュー

ちょっと、ちょっと、
家にあるもの何でも分解しないでくれる?

夏休み前の小5息子サン
電化製品がどういう風に組み立てられているのか
急に知りたくなったらしく・・・
0728a.jpg
自分のいらなくなったおもちゃの分解を始めたのです
あちこちにドライバーやら
ネジが散乱していましたよヾ(`ε´)ノ




そんなに興味があるなら、
夏休みの自由研究にしたら??
っていうんで、
ロボット工作キットを見に行ってきました

さすが、ロボットとなると
本格的で、ハンダゴテなど普段はあまり使わないような
道具も購入しないといけないのです

やっぱ、難しいからやめたわ。。
と言われちゃかないません

なので、とりあえずプラモデルの専門
「TAMIYA」から出ていた専門の道具を必要としない
工作キットから始めてみました


電池で動く「犬」
0728b.jpg
夏休みに入ってからは、
この「犬」様、製作に夢中です



ワタシからみても
さっぱり理解不能な組立図も
息子にはわかるようで。。。
ひとりで黙々と作っていました


見事完成!
0728c.jpg

予想通り、完成後すぐの作品は
スイッチを入れても動きませんでした

すぐにまた分解し、修理
でも今度は
ロボット犬が勝手に後ずさりを始めたので
またまた分解

そんなコトを何度か繰り返しながらも
見事前に電池で前に進む「犬」が完成しました


どうやったら、電流が通るのか、
どうやったら、犬が前に進むのか。
色々研究をした成果です
これをレポートか何かにまとめさせれば
夏休みの宿題1つ完了です


0728d.jpg
えらいぞっ!小5息子









今度はコレにチャレンジするらしい
【エレキット】[MR-9782] トルネーダー 入荷しました!
design by sa-ku-ra*






ranking_06.gif
人気ブログランキングへ
↑1クリックがとても嬉しい今日この頃
【 2008/07/29 (Tue) 】 息子 手作り大好き! | TB(0) | CM(5)
やはり、男だねー
私も小さい頃、いろいろ分解したり組み立てたり・・・

もっとも今と違い、ろくなものはありませんでしたがね・・・

確かラジオも作ったような気がしたなー、もっとも使用できたかどうか覚えてないけど・・・

よかったら挑戦、昔のラジオ作り・・
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%89%B1%E7%9F%B3%E3%83%A9%E3%82%B8%E3%82%AA
【 2008/07/29 】 編集
こんばんは。
息子さん、スゴイじゃないですか!
将来は、科学技術者か、コンピューターテクノロジストか・・・?!
と、思われていた子が、案外
喫茶店のマスター やってたりします。(笑)
人生、わかりません。
笑顔がいいですね!
【 2008/07/29 】 編集
やっぱ男の子ですよねーー!!
でも こういうの 私 好きかもぉぉーー!!
壊れたものは まず分解して 直す気満々!
でも結局直せず…ってのは多々あります★
【 2008/07/30 】 編集
学生の時にラジオを作った覚えがあります 年がばれる(^^ゞ
私は組み立てたりするのは苦手だよなぁ
でも家族で一人得意な人がいると便利ですよね
特に男の人は得意ではないと将来困るような気がします
【 2008/07/30 】 編集
お返事
まとめレスでごめんなさい

>agabegoさん
そうそう、ワタシらが小さい頃は
電機工作=ラジオ作りっていうイメージですよね
今は色んなキットが用意されていて便利な世の中になりました

>秀峯さん
はい、ワタシもあの作品を見たとき、「トヨタ就職決定!」って思っちゃいましたよ(笑)バカ親ですよね

> tomatomasmileさん
すごーい、女の子で電機に興味があるなんて尊敬です
うふふ、気持ちはあっても実際はなかなか作業がはかどらないってよくあるよね

>さっちーちゃん
そうそう、男の人で電気に強いと心強いですよね
電球取り替えてくれる男の人、けっこうかっこいいっって思っちゃう。その点ウチのダンナはビデオの予約もできない機械音痴。だから息子に託しちゃってるのかも(笑)
【 2008/07/31 】 編集
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。