にじ色の箱

華の40代を楽しんでいる主婦のブログ 。愛犬「アポロ」に癒されてます。
1012345678910111213141516171819202122232425262728293012

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- (--) 】 スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

反抗期真っ盛り~♪

小6息子が最近反抗期のようです。
0422a.gif

まぁ、いいたい放題ですわヾ(`◇´)ノ彡☆
言い始めた頃は、
「こらっ、どうしてそういう言葉を使うの」とイチイチ反応していたけど
最近では、その反応にすら
「フン、うざっ。ブスめ」と返ってくるので
相手にするのはやめました




もちろん、毎度こんな感じではないんですよ。
妙に甘えてくる時もあるし、
あら、ずいぶん大人になったのね。。って
思うような態度を取る時のほうが多いです。

情緒不安定と大人への階段が背中合わせ
そんな感じ?です。まさしく反抗期真っ盛り




先日、本棚を整理していたら、
5年以上も前に買った
PHPの「中学生を上手に伸ばすおかあさん」と言う本が出てきました
何で5年以上も前にこんな本を入手したのかは不明(;^◇^;)ゝ

今読んでみると参考になります
どうやら、今の息子は「暴言を吐く」というところに当てはまります

そこを読んでみると
暴言を吐く子は親に問題があるらしい・・・



執拗に子供のことを知りたがり、あれこれ詮索する親は
子供に拒否されやすいと書いてあります
0422b.gif

そうなのよね~
思い当たるトコあります。
このブログでも書いてるんですよ
「わかってるっ!」参照

はいはい、わかってますよ

わかってるよ、うるさいなぁ

イチイチいうなよ、クソばばぁ


きっとそんな風に変形したんでしょーね
(´Д`)ハァ・・・


まぁ考えようによっちゃ、
わかってるって言うだけで聞き流されていた頃よりは
反抗してくるってことは「痛いトコ突かれてる」っていう自覚が出てきた証拠だよね

ちょっとは息子も成長したのかなぁ


でもさ、反抗期を持つ母親の反抗
0422c.gif



でもさ、こんなコト言ったって
0422a.gif
どーせ、そう返ってくるだけ


これじゃあ、堂々巡りだね。
あ~、やっぱ言うのやめとこ・・
実際にPHPの本によるとにこっと笑って「何?」って
言えるくらいの心の余裕が親にないといけないらしいですよ




さて、今日は何位?50~100位あたりにあるはずよん。探してみてね

FC2 Blog Ranking
これまたワタシのストレスの素になりそうだわ
難しいね~
この時期の子供は過干渉、過保護もいけないし、
かといって放任もいけないし~
自分が子供のころは母親に暴言でも吐きようものなら
父から殴られてたものです。
ま~先生とか他人への暴言は許せないけど
母親なら少しはいいか~笑
【 2009/04/22 】 編集
私も子供が反抗期 小学生中学生の時に良くPHPの本を読んでいました
なるほどなぁ~~^_^;と感心したり子供は反省しないで親だけ反省したり
でも通り過ぎると あれはなんだったの?今では親のほうが 一歩も二歩も引いて
構えていて 子供が話してくる!体制をとっています 子供は高校生になっても大学生になっても自分本位の考えなので ふ~~んと聞いています 親のほうが順応しています
【 2009/04/22 】 編集
お返事
>寅さん
そうそう、親に向かってその言葉はなんだ~!ヾ(`◇´)ノ彡☆って思うけど、自分を振り返ってもやっぱ反抗したい時は色々いってたかな・・でもさ、「死ね」は言えなかったけど・・今の子は「死」ってことばを簡単に使うのは気になります。
外で迷惑かけて家でいい子っていうよりはマシ。。って思わないと、やってけません(´Д`)ハァ・・・

>さっちーちゃん
そっか・・大きくなってくると親のほうが順応していくのね。
でもそれも大切かも。いずれ子供にお世話になるときが来るかもしれないしね~
【 2009/04/23 】 編集
(*・ェ・*)ノ~☆コンバンワ♪

反抗期ですかぁ~
ウチの次男くんも6年生だけど…まだ、きてないですね~
まだまだ…甘えん坊100%ですね~

長男が反抗期に入ったのが中2の中ごろだった…遅いよね。
さすがに中2の反抗はレベルがちがって怖かった| ̄ω ̄A;アセアセ
『何?』って、笑える余裕まったく!!なかったよ(´ヘ`;)とほほ・・
ある日、ふっ!と反抗がおさまったんだよね~不思議でした♪
【 2009/04/24 】 編集
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。