にじ色の箱

華の40代を楽しんでいる主婦のブログ 。愛犬「アポロ」に癒されてます。
061234567891011121314151617181920212223242526272829303108

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- (--) 】 スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

パセリ塾再開講

小5息子、1年間通っていた塾をやめたんです・・

塾って良し悪しですね~(´Д`)ハァ・・・
息子の場合、悪しの影響をいっぱい受けてきてしまって
1年間で家庭学習時間↓、成績↓、やる気↓
の3弾パンチを受けちゃいました

塾のわかりやすい説明と予習効果のため、
学校の勉強がわかったつもりになり
勉強をしなくなったせいで、結局成績が下がり、
結果が出せなくなったので「やる気」がなくなったという
悪循環を作ってしまいました




「やる気」がなくなったのは、大打撃
彼には塾はまだ早かったみたいです

ヾ(`◇´)ノ彡☆






・・・っていうわけで、3月からはまたパセリ塾開講(=家庭学習)です。
4年生までは、ずっとパセリ塾で頑張ってきた息子。

進研ゼミ+市販の問題集の併用と言う方法です。
これだと、息子が今何を学校で習っていて
何がわからないのかが、ワタシがよくわかるので
日常の中から問題を取り入れてみたり・・できるわけです


たとえば、円形のピザのカット
1枚を45度に切ってみて・・(8枚に切ればOK)
じゃ、8分の3が、小5息子の食べられる分だよ
0322a.gif
みたいに、やってます




でもさ、1年前のパセリ塾とちょっと勝手が変わってきてるのも事実
1つは、問題が難しい
算数の文章問題なんて、ワタシの方が解くのに時間がかかって
息子に説明を受けてるなんてこともあったりして・・・

0322b.jpg


2つ目は、息子が色々と口答えをする
ま、これは腹も立つけど、1年前よりも成長したってことで


3つ目は、ワタシが働いているってこと
仕事から帰ってきて、夕飯準備して、後片付けして、クタクタになってるところで、
「パセリ塾」は、ワタシの体的にかなりキツイ


0322c.jpg
「親は勉強を教えるのではなくて、勉強の仕方を教える」
教育評論家の言葉を信じ、
間違えたところがしっかり直してあるか。
あと、字が汚いので、雑な字で書いてないか。

ワタシが仕事がある日は
その程度のチェックが精一杯のワタシ



できる範囲で、細く長くパセリ塾を続けていきたいわ・・(o^―^o)ニコッ




↓応援お願いします♡んん?またまた上昇中~♪今日の順位は??
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 40代 自分らしさへ
にほんブログ村にほんブログ村 ライフスタイルブログ 40代 自分らしさ
来月は小5息子から小6息子に名前が変わるんだなぁ・・





コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。