にじ色の箱

華の40代を楽しんでいる主婦のブログ 。愛犬「アポロ」に癒されてます。
0512345678910111213141516171819202122232425262728293007

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- (--) 】 スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

家庭とパートの両立

仕事始め・・
暮れの仕事納めもそうだったけど、
年中無休の仕事だから、
勝手に仕事始めを「この日」にしただけでぇ~す!


今年もいつも謙虚笑顔を忘れずに働こう
あと、2年目なのでもう少しテキパキと動けるようになりたいな

それと家庭とパートの両立
主婦にとって、コレが一番大切ですよね



昨年後半は、ワタシが忙しかったので、
家庭のことを子供たちに頼むことが多く、
お手伝いは色々やってもらえました

でも、鬼の居ぬ間になんとやら・・で、
ゲームちょっとお手伝いテレビ残りのお手伝い漫画・ビデオ鑑賞
こんな感じだったようで・・その結果は見事に
2学期の通信簿に反映されており、
それは驚くばかりの結果でした0(`◇´)0


0105a.gif

なので、今年はもうちょっと↑の大文字で書いた部分を減らすために
「しかけ」を色々工夫しないと・・


0105b.jpg
久しぶりに漢字の宿題を見たら、
ひどく汚い字・・これじゃあ、見てくれる先生に失礼ですよ
なので、書き直し
ふて腐れて書いたわりには、やればキレイにかけるじゃん

あ~今年は中3と小6になりますよ
まだまだ手がかかりますヾ(`◇´)ノ彡☆
【 2009/01/05 (Mon) 】 ちょっと言わせて | TB(0) | CM(7)
あけましておめでとうございますe-420
仕事始めなのですね。
お疲れ様です。

そうです。書けばちゃんとできるのに、なんで、汚く書くんですかね。
直せば、倍時間かかって、遊ぶ時間も減るのに。
ことし、中学になるのに、大丈夫かなあ。
パセリちゃんのところは、うちの子より、しっかりしてると見えますが、今年も、お互い、子育て、がんばりましょう。
【 2009/01/05 】 編集
明けまして おめでとうございます。
ご無沙汰しております。
ブログが、ノンジャンルでくしゃくしゃになってきました。^^;
私も、もっとうのバランスを立て直したいと思います。
風邪などに、ご注意下さいませ。
【 2009/01/05 】 編集
今夜も明けまして
だいぶ夜も更けてきました、午前様です。
昨日から、お正月休みの後半に突入です。

何しろ、前半は仕事が多かったから後半休みですね。

後で後悔しないように、しっかりと子育て(私はもうしっかりと後悔)してください。

猿も何とかで、おだてたりけなしたり・…あの手この手で・・・・・子供にしっぽをつかまれないように・・・・

【 2009/01/06 】 編集
家庭とパートは大変ですよね
でもその中で楽しみを見つけられたら最高ですよね
「謙虚と笑顔」いい言葉ですね


クスッ( ̄m ̄*)ふてくされて書いた・・・って
想像できるから面白いわ

でもちゃんと書き直したし、出来上がりも見せてくれるんだから大丈夫よ
自分なりにきちんと自覚が出てくるわよ
【 2009/01/06 】 編集
お返事
>くんちゃん
今年もどうぞよろしくね。
そうそう、汚い字で書いて書き直しをされるリスクよりも、見逃されてスルーできるほうを取るんですよね。そんな汚い字で書くなら、時間の無駄、ノートの無駄って叱るんだけど、聞き流されるのよ~ヾ(`◇´)ノ彡☆

>shuuhouさんへ
今年もどうぞよろしくお願いします
バランスの建て直し、大切ですよね。無理せずがんばってくださいね

>agabegoさん
子育てって本当に難しいですね。最近はいっぱしの大人びたことを言うくせに、やることはびっくりするほど幼稚なときがあったり、その逆もあるし・・・
今年も押したり引いたり、がんばりますっ!

>ゲットさん
男性の仕事と違って、1日中仕事ってワケじゃないけど、パートから帰れば家の仕事、なんか1日中立ちっぱなしで休まるときがないってこともしばしば・・・家族の協力がないと両立は無理ですよね。
謙虚と笑顔は難しいけど、これができないと、成り立ちませんわ・・(´Д`)ハァ・・・
【 2009/01/06 】 編集
パートと家事その中には子供たちのお世話?これが一番厄介ですよね
家から自立しない限り永遠のテーマですが我が家は次男でも高校生なので
親の思惑通りにはもう行きません 子どもが小さい時は親にとっても花!と言われていた言葉が最近は良く分かるようになりました
【 2009/01/06 】 編集
さっちーちゃんへ
そうなんですよ。
子供がワタシがいなくて寂しがってるのも心配だけど、
ウチの子供たちのようにワタシがいないのを喜んでいるのはもっと心配です(´Д`)ハァ・・・
子供たちが小さいときが花!わかるような気がするけど、あの時は大変すぎてそんなことを感じる余裕もなかったなぁ
【 2009/01/07 】 編集
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。