にじ色の箱

華の40代を楽しんでいる主婦のブログ 。愛犬「アポロ」に癒されてます。
1012345678910111213141516171819202122232425262728293012

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- (--) 】 スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

放任と過保護のバランス

10月下旬は、何かと忙しい日々を送っていたワタシ
花にあまり手を掛けていませんでしたf(^ー^;


4~5年前に買ったジャコバサボテン
今年はたくさんの花を付けてくれそうです

1104a.jpg
昨年はまったく花をつけたなかったジャコバさんですが、
外に出しっぱなしだったにも関わらず
いっぱいつぼみをつけていました

一昨年もつぼみをつけたんだけど、
どんどんつぼみを落とし、残ったいくつかだけが開花しただけで
華やかなジャコバさんを見たのはもう3年くらい前のこと。
今年はぜひゴージャスなジャコバさんにしてあげたいです




1104b.gif
そうなんですよ・・
普段は素っ気無いワタシが、
急に優しくなったり、怒り出したり
家族の皆さん、
ワタシの顔色を見ながら日々を送ってくださってるので、
本当に申し訳ないっ

ジャコバさんも、ワタシの気分に戸惑うことなく
たくさんの花をつけてもらいたいものだわ

基本的に、
ワタシ、『愛情たっぷりの良い人』ですから
┐(´-`)┌ 





ところで以前、
昨年楽しませてくれたシクラメン、
こちらも放ったらかしにしていたら、
球根から芽が出ていたと話を以前しました

→読んでない人こちら


その後、
1104c.jpg
たくさん育った緑の葉っぱの間から
シクラメンのつぼみが出てきました
今年もまた色採り豊かなガーデンシクラメンが
冬のベランダを楽しませてくれるかと思うと
また過保護になってしまいそうです

1104d.jpg
1104e.gif
昨年のシクラメンは5株のうち2株が残ってくれました
足りない3株とカルーナという小花の球根を足してみました

ちなみに↑の写真で咲いているのは、
今年追加で買ったシクラメンです




ranking_06.gif人気ブログランキングへ
花も子どもも「放任と過保護のバランス」が難しい┐(´-`)┌ 
【 2008/11/04 (Tue) 】 息子 季節のベランダ | TB(0) | CM(4)
植物も子育てと一緒であまり手を掛けてはいけないのかしら?我が家のジャコバさんは 一年おきに花をつけてくれるような感じです シクラメンとアマリリスは一度限りで終わってしまいます 悲しいナァ
【 2008/11/04 】 編集
愛情たっぷり、それは怖いねー・・・

間違えば愛憎になるし・・・

【 2008/11/04 】 編集
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【 2008/11/05 】 編集
お返事
>さっちーちゃん
ジャコバさんは1年おきに花をつける花なんですかね・・・
シクラメンは過保護はすぐにダメになります(経験上)放任がお好きみたいですよ(笑)

>agabegoさん
え?愛情たっぷりは怖いですか?? ̄m ̄ ふふ
【 2008/11/06 】 編集
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。