にじ色の箱

華の40代を楽しんでいる主婦のブログ 。愛犬「アポロ」に癒されてます。
0812345678910111213141516171819202122232425262728293010
月別アーカイブ  【 2010年09月 】 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- (--) 】 スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

逆ケースもねぇ

こんな経験ありませんか?

ケース1:子育て編

家ではグッタリしていて、どうしようもなくなり
小児科へ直行したら、
突然ウソのように元気になってしまう。。というパターン。
100901a.gif

家での様子を一生懸命説明してもムダ
「しばらく様子を見ましょう」って
家にもありそうな薬をもらって帰ってくるんだよね。
しかも家に帰ると、すっかり復活。



ケース2電化製品編
何をやっても作動しなくなり、修理依頼をしてみたら、
突然何事もなかったように、動き出すパターン
100901b.gif
ここ数日の様子をあれこれ操作しながら説明したってムダ。
しっかり高額な出張料だけお支払い。




100901c.jpg

昨日の病院でのアポロは逆ケース

深夜にお年寄りのような咳とともに嘔吐を数回
・・のわりには、意外と食欲もありそこそこ元気。


こんだけ暑いと食べないとバテちゃうし、
やっぱいつもの元気なアポロとはちょっと違う
明日は休診日だし、念のため病院に行ってみる?



ひぃっ!! ((((((゚ロ゚屮)屮
病院に連れて行くなり
先生も診断に驚くほどの苦しそうなセキ
そして待合室で大ゲロ、そのあとはぐったり・・




100901d.gif


家に帰ると、病院での騒ぎがウソのように復活。
注射も効いてるのかな。

100901e.jpg


行ったら元気な子供や、来てもらったら復活の電化製品もこまるけど、
アポロの逆パターンもびっくりです。



そんでもって、診断結果は・・おそらく

冷房病。
エアコンの中にいて、空気が乾燥してて、喉をやられたのかも。
喉がいたくて、咳をしたら、一緒に食べたものが出てきちゃったのでは。

とのこと。
抗生物質+ステロイド(喉の治療)と整腸剤をもらって帰ってきました。

↑これで症状が改善されなかったら、検査って言われたけど、
家に帰ったら何事もないアポロなので、先生の診たては合ってると思われます。



帰り際に
「犬でも熱中症ってあるんですか?」
って聞いてみました。

100901f.gif
そのワンコは病院に着いた時には息を引き取っていたそうです。

∑(゚д゚;) エアコンかければ冷房病だし、かけなければ、熱中症。
まだしばらく猛暑は続きそうだし、室内温度管理、大変です。
スポンサーサイト
【 2010/09/01 (Wed) 】 私らしく 犬との暮らし | TB(0) | CM(7)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。