にじ色の箱

華の40代を楽しんでいる主婦のブログ 。愛犬「アポロ」に癒されてます。
041234567891011121314151617181920212223242526272829303106

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- (--) 】 スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

親子でハウスダスト

我が家の中でアレルギーがあるのは、

私と中2娘だけ。。

私は随分前のアレルギー検査で

「ホコリ」「ダニ」「カビ」に陽性反応がありハウスダストと判明しています

今回、中2娘が3度目のアレルギー検査で「ダニ」「蛾」に陽性反応がありました

娘は過去に2度ほど検査をしましたが、
アトピー性皮膚炎という症状がありながら、
何故か原因がわかりませんでした


娘のアトピー性皮膚炎を苦しめていた犯人が「ダニ」とわかり、

さっそく薬局でダニを退治する薬剤を購入

ダニが住んでいるのは「娘のふとん」に違いないと
              ↑寝ている時が一番かゆみが強いらしい
と狙いを定め、雨が降っていたにもかかわらず、善は急げとばかり

ダニ退治を開始しました


退治方法は、

布団OKの薬剤をふとんに散布

しばらくしてから、掃除機を丁寧にかける。。

本当はもう一度外に布団を干したいけど、

あうう~ 連日の雨です



あとは外に布団を干したらダニ退治はとりあえず完了

これでも痒みがおさまらないなら、

新しい布団に買い換えようかな



それにしても、ダニ退治で失敗したこと

それは、私もハウスダストだったということ

ダニ退治の作業中から、体が痒くなってきました

あ~~~ん、痒くてたまらない

マスクをすればよかった

やっぱ犯人は布団だったんだ~と思いつつ

1日中私は自分のアレルギー反応と格闘していたのでした
スポンサーサイト
【 2008/05/10 (Sat) 】 私らしく 家族日記 | TB(0) | CM(2)

恒例の家庭訪問

小5息子の家庭訪問の日

家庭訪問も、上の子から換算すると8年目

あらゆるところで手を抜きます(笑)

玄関だけをチャチャっと片付けて

万が一家の中にあがってきた場合を想定して

リビングだけは散らかっているものだけを整理整頓



初めての家庭訪問のときは、

GW中に部屋を大掃除、ケーキを買ってきたり

お茶も新しい物を買ってきたりと気合が入ってました




2008年家庭訪問というと。。。

私   「どうぞ、お入りください」・・・と社交辞令

先生 「いえいえ、次もありますので、玄関で失礼します」(よっしゃ~)

そんな感じで先生とのお話が始まりました



今年の担任の先生、新学期早々この1年頑張るぞ~という気持ちが

ガンガン伝わる熱血先生です

家庭訪問でも、先生の息子の第1印象からこんな指導をしたいなど

熱意が伝わってきました

8年間の家庭訪問の中で、一番熱いかも~~

先生の熱意についていけるよう、

私も息子を家庭から、一層支えていかないと

担任の先生に私が刺激されたのは初めて♪でした。


【 2008/05/10 (Sat) 】 私らしく 家族日記 | TB(0) | CM(2)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。